前へ
次へ

債務整理の利点を知ろう

債務整理をすると、信用情報機関に金融事故情報が記録されている間は、金融機関からの借り入れが難しくなります。
自己破産をすれば価値ある財産は処分対象ともなり、返済に困っているけど債務整理をすることに抵抗がある人もいるかもしれません。
しかし、そんな人は、手続きをすることでの利点を知っておくことも大切です。
手続きをすることの利点として、債権者の督促や取り立てを止められるという点がまず挙げられます。
返済が滞ると金融機関からの督促や取り立ては厳しいものがあり、この事がとてもストレスと感じる人も多いです。
しかし、弁護士や司法書士に債務整理の依頼をすると数日で催促の電話、取り立てを止めることができます。
また、手続きに入ることで返済を一旦ストップすることができますし、過払い金があれば返還をしてもらいたり利息負担をゼロにするように交渉してもらうことも可能です。
デメリットもある債務整理ですが、そのデメリット以上にメリットがあると感じる人も多いです。
返済に困っている人は、まずは弁護士や司法書士に相談してみてはいかがでしょうか。

Page Top