前へ
次へ

債務整理の依頼費用を分割にできる公的機関

借金に関する悩みを抱えている方は、よく弁護士への相談を検討しています。
弁護士に依頼するメリットは色々ありますが、その1つは督促です。
弁護士が受任することによって、本人に対する催促がストップするメリットは大きいです。
借金も減らす事ができます。
ただ債務整理の手続きを検討すると、費用に関する問題点が浮上することがあります。
弁護士に債務整理を依頼するなら、費用はかかるからです。
具体的に何円ぐらいの費用がかかるかは、借金の金額に左右されます。
総額が比較的大きい時などは、かなりの依頼費用になる事もあります。
その場合は、公的機関に相談してみると良いでしょう。
幸いにも公的機関では、弁護士の依頼費用を分割で支払う事ができるからです。
たとえ弁護士に対する依頼費用が20万円でも、10回分割にする事もできます。
その場合、もちろん2万円ずつ支払っていく事になる訳です。
それを活用するだけでも、かなり楽になるケースも多いですし、公的機関の相談も検討してみる方が良いでしょう。

Page Top